« この隙間♪ | トップページ | あとはおちび♪ »

2012年8月19日 (日)

娘帰る♪

福島県喜多方の灰塚古墳の発掘作業スケジュールを終えて

娘が5泊6日の旅から帰ってきました。

(超大量の洗濯物と一緒に…

数人のグループで自炊をしながら、

暑い日中は虫と戦いつつひたすら土を掘り

夜は扇風機もない部屋で爆睡

若いからできるとてもよい体験だったと思います

帰路の電車が遅れたため、偶然SLに乗車できたとのこと

Sl

思いがけないご褒美でした

 

今日は粘土の前にすずめの練習

宮城野区の体育館で『ねんりんピック』に向けての2回目の練習会です。

ここ仙台市宮城野体育館は、震災時に避難所となり、また津波災害ボランティアセンターとして県内外のボランティアさんが連日集まっていた場所でもあります。

昨年の5月末、緊張しながら一人で足を踏み入れたボランティアセンター。

今とは全く違った景色を思い出しながら笛を吹いてきました。

Photo_2

夏休みが終わったらまた!

ちょっとギザギザだったおちびの羽を付け替えて、足を付けました

Photo_3

空いていたあの隙間にはピンクの花を。

Photo_4

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

            手伝ってくれそう(笑)

    Photo_5

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

     ぽちんとひと押しパワーの源です

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

|

« この隙間♪ | トップページ | あとはおちび♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さん、両手に抱えきれないほどの思い出と、発掘した埴輪を持ってご帰宅かな?
虫と戯れつつ一日中土を掘る…もしかして、私にぴったりな仕事では…と思いましたが、娘さん達と違って体力ないから、一日でダウンかなあ
帰りはばんえつ物語号~
これまたいい思い出ですね

*puco*さんも、ボランティア、すずめさん…と忙しい秋になりそうですね
夜、疲れて粘土をしながら、居眠りをしてしまう*puco*さん…
そこに現れた一匹の虫。
朝起きたら、ものすごい作品ができあがっていた…
…それにしても、この虫はなんだろう??

投稿: ねんど母さん | 2012年8月19日 (日) 22時13分

ねんど母さんへ

虫と戯れながら古墳の発掘
ねんど母さんにほんとにピッタリの仕事ですね~
一心不乱に掘り進めるねんど母さん
そして一夜にしてその姿を現す巨大古墳…
薄茶のつなぎにサファリ帽をかぶった
ねんど母さんの姿を想像してしまいました
残念ながら娘たちの作業は草を刈ったり
土を起こしたりの初期段階の作業で
埴輪には出会えなかったそうです
私も埴輪、見たかった~~~

娘が初体験したSL。
私が子供のころは青森駅に普通に停まってました。
これを言うといつもギョっとされます(笑)

手伝ってくれそうなこのちっちゃい虫はクモでした
足を滑らせながら机の上を走る姿がすごくかわいかったです♪
朝起きて作品はできてませんでした。ザンネン

投稿: *puco* | 2012年8月20日 (月) 10時03分

*puco*さん♪
ご無沙汰デースヽ(´▽`)/

娘さん。。。
暑い中の発掘作業
お疲れ様でした~^^
初期段階の作業だったようですが
素敵な体験をされましたね(*^-^)

おちびちゃんの後姿にもえ~

手伝ってくれそうな。。。
pucoさんの手作りかと思いました\(;゚∇゚)/

投稿: adamas | 2012年8月20日 (月) 11時08分

adamasさんへ

adamasさーん こんにちは
私こそ読み逃げばっかりでご無沙汰しておりました

姉妹作のパンちゃん、クロクマちゃん
ほのぼのしていてものすごくかわいかったです
adamasさんの写真の撮り方がまた上手
夏休みの良い思い出ですね

これからおちびをどうくっつけようか
迷っております
おちびのように、朝ブーンと飛んでったきりの息子も
どこかで道に迷ってでもいるのかまだ帰ってきません
人生の道に迷っているのかも…

投稿: *puco* | 2012年8月20日 (月) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘帰る♪:

« この隙間♪ | トップページ | あとはおちび♪ »