« どっち♪ | トップページ | 今からできること~1 »

2011年5月23日 (月)

開梱ボランティア♪

22日、23日の2日間、『みやぎ災害救援ボランティアセンター』支援物資開梱ボランティアに参加してきました。

この度の大震災で被災された方々へ全国から寄せられた数多くの救援物資が、倉庫や避難所の片隅で封をされたまま眠ることがないように、収集・開梱・分類し、必要とされる方の手へ渡りやすい形に仕分けをするのが活動の目的です。

*puco*家も出張帰りのオットを引っ張って初めての参加となりました

活動の趣旨説明、手順の確認の後さっそく作業開始です。

支援物資の入ったダンボールは、すでに内容品の種類・個数まで細かく記載されたもの、新品同種がまとめられたものから、『男性冬物』『靴下』など、おおまかな種類で箱詰めされたもの、複数種の物品が入ったもの、さらに、新品、中古美品、使用が難しい中古品など、状態の異なるものも混在しています。

個人の方から寄せられた衣類は、男女・子供・ベビー・高齢の方、アウター・下着・ズボン・帽子等の種類、冬物・薄手のものなどで分類し、それぞれを新品、中古別に数を数えて箱に詰め直し、ラベルを貼って指定場所へ積み上げます。

110523

110523_2

110523_3

仕分けの終わった救援物資は必要とされる被災地域へ届けられ、季節を置いて必要となる物資は市内の別の場所へ時期が来るまで保管されるそうです。

日数限定で短い時間の作業ですが、“被災地でも被害の少ないところで力になろう”と呼びかけられたこの活動は、被災地と同じ県内に住みながらお手伝いもできていないと感じていた私たちにとって、本当に有難い活動でした。

2日目の今日は近所の友人数人と一緒に。次の日・月で作業は終了となります。

少しの力ですが、恥ずかしいと思うことなく、お手伝いしたいと思います

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

会場市民センターの駐車場に停めてあった、広島市立石内小学校の皆さんの応援メッセージで埋まった寄贈トラック

110523_4

110523_5

110523_6

110523_7

心がジンジンあったかくなります

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪          

             にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

       ポチンと一押し♪ パワーの源です

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

|

« どっち♪ | トップページ | 今からできること~1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お久しぶりです。

それと ボランティアお疲れさまです。
まだまだ 大変な事沢山ですね。頑張ってください。
おちびちゃん タラコちゃんも可愛い♪でも ヘンゼルとグレーテルも めっちゃくちゃ可愛い♪

キャンディーの包み紙も 船になって 可愛い♪
どれもこれも ぜーんぶ可愛すぎ。

投稿: ゆみ | 2011年5月24日 (火) 01時05分

ボランティアおつかれさま
支援物質の仕分けは大変とよく耳にします。また、それらが眠ってしまわない様にとの今回の作業は無くてはならない心使いですよね。
たくさんのメッセージつきのトラックも・・・こんな車だったらガソリンなしでも走ってしまいそう
きっと気持ちの良い疲れと筋肉痛の昨日だったでしょうか
やっと新学期が始まった学校もあるようですものね。
先日息子の卒業した小学校の運動会に遊びに行ってきました。
よさこいソーランでは[波]の表現が、組体操では[橋]の表現が無くなり自粛されていました。
でも、運動会が開催できる幸せを改めて感謝させていただきました。
少しずつ少しずつそんな実感をみんなが感じられるといいですね。
お疲れ様

投稿: ぽっぽ・あき | 2011年5月24日 (火) 05時52分

未来へ。。。ですね。。。
鼻がつ~んとなります>・<。。。
まだまだ 大変ですよね・・・
。。。お疲れ様でした。。。
やっぱり 普通に過ごせる毎日が 早く 早く
おとずれる事を 願います~。。。 

投稿: hisamama | 2011年5月24日 (火) 07時00分

お疲れさまでした。
私達にとっては*puco*さんも被災地なのに、ボランティア参加、頭が下がります

投稿: ねんど母さん | 2011年5月24日 (火) 11時17分

…もっと書こうと思ったら、手が滑って送信してしまった

ボランティアに参加されて「これはもっと全国の方々の助けが必要だ」と気づかれたことがあれば、どんどん発信してくださいませ
私達はもう平常過ぎるほど平常に戻っていて、ともすると被災地のことを忘れがちになってしまいますから…

*puco*さん素晴らしいよ~

投稿: またまたねんど母さん | 2011年5月24日 (火) 11時23分

初めまして! 
オーブン年度を検索して、Puco様のサイトへ辿り着きました。
ゆっくり一番最初の記事から読ませてもらいましたが、どの作品も可愛らしくて、機会があれば手にとって見たいと思わせるものばかりでした(^-^*
(製作過程や道具などの記事は、非常に参考になり助かりました)

ボランティアお疲れ様でした。 

投稿: Sumomo | 2011年5月24日 (火) 12時19分

ボランティアおつかれさまでした。

支援物資が配られないまま眠ってしまうこと、新潟県中越地震の時にありました(>_<)
それでずいぶん時間がたってから「好きなだけ持っていって」状態で配ったりして。
せっかく送って下さった方に申し訳なかったのを思い出しました。
だからこういうボランティアをしてもらって、スムーズに行き渡るようにしていただくことってとても大事なんだと思います。

本当に頭が下がります。
*puco*さんありがとう♪

投稿: jeico | 2011年5月24日 (火) 18時27分

おつかれさまでした。
皆の寄せ書き、じーんときますねぇ。

>被災地と同じ県内に住みながらお手伝いもできていないと感じていた私たちにとって、本当に有難い活動でした。

その気持ちよくわかりますよ。
もし東京が被災して、運よく自分の地域が無傷に近い状態だったら絶対同胞である都民の力になりたいと思いますから。

今日はちょっと肌寒い感じでしたが、pucoさんの心温まるお話で寒さもどっか行きました。(^^)

投稿: 杉さん | 2011年5月24日 (火) 20時56分

お疲れさまでした。
大変な作業だったでしょう。
*puco*さんのような気持ちでボランティアに参加された方々のおかげで
被災地のみなさんは元気を取り戻していかれるんでしょうねぇ。

春に神戸に行った時に、阪神大震災の時を思い出しました。
でも今は復興をとげて活気を取り戻しています。
早くそちらもそうなってほしいと心から思いました。

*puco*さんも無理しないようにね。
腰にくるぞ〜。

投稿: Lamm | 2011年5月24日 (火) 23時37分

おっつ~~~~~~~~~~~かれさまです。

ボランティアされたんですね。尊敬します。

こういう寄せ書きっていいですね。*puco*さんのでっかい愛にぽちりんこ

投稿: きゅらぽん | 2011年5月25日 (水) 21時02分

お疲れ様でした!!
被災されたにもかかわらずお手伝いに積極的に参加された
*puco*さん一家は偉いです!!!
地震からはや2ヶ月が過ぎ、日々の生活がだんだんと
戻るにつれあの記憶も正直薄れつつありました。
でもまだ避難生活を余儀なくされている方が
たくさんいらっしゃるという現実を決して
忘れてはいけないのですね。
私からもお礼を言わせていただきます。

*puco*さんありがとうございました

投稿: blue | 2011年5月28日 (土) 17時58分

ゆみさんへ

ゆみさんっ、こちらこそご無沙汰の上
お返事も遅くなってごめんなさい
久しぶりのヘンゼルとグレーテルになりました
お菓子の家にはやっぱりこの二人かしら♪♪
どれもこれも…だなんて嬉しすぎです~~~
ありがとう、ゆみさん~~っ

お手伝いはほんのちょっとで…
ちょっとずつでも…と思ってます。
みんなの気持ちと力が集まった毎日の一歩を
一緒に応援したいです

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 20時30分

ぽっぽ・あきさんへ

ほんの少しですが実際に体を使うお手伝いができて
ありがとう、という気持ちです。
お手伝いしたくても現地まで行けない
活動に参加できないできないという方が
全国各地、世界中にきっと何万人も。
こんなに近い場所で作業に参加できる機会をつくってくれた
団体の方々、近隣の方々に本当に感謝でいっぱいです。
自分の今いる位置でできることをできるだけ
続けていけたらと思います
ぽっぽ・あきさんにいただいた
小学校児童400数十人へ送っていただいた手作りの応援
忘れません

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 20時55分

hisamamaさんへ

未来へ…ですね!!!
被災地の方はまだまだ、
まだまだ大変な状況だと思います。
hisamamaさん、みなさんのお祈りと応援が
明日へつなぐ大きな力に
がんばっぺし~です

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 20時59分

ねんど母さんへ

住所は被災県ですが
沿岸部の被害とは本当に比べようもない
被害の少ない場所なのです
被災地と電車で1時間もかからない近い場所に居ながら
生活は地震前とほとんど変わらない状態まで改善しています。

大震災から2か月も経った今からですが
○○代の普通の主婦の私にもできることを探して
みなさんにも発信させていただきたいと思います
ねんど母さん、ありがとう~~

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時09分

Sumomoさんへ

Sumomoさん こんにちは
初めまして
検索から見つけていただいて
最初の記事から()読んでいただいて
そしてコメントまで
ありがとうございます
せっかく来ていただいたのに
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした
Sumomoさんもオーブン粘土をされるのですか
一緒に楽しい時間を過ごせたら幸せです
また是非是非お気軽に遊びに来てください~~~
お待ちしております

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時15分

jeicoさんへ

jeicoさんのその気持ち、とてもよくわかります
綺麗に洗濯され、たたんで送られてきた衣服を手に取ると
必要とされている方の目に留まる場所にあって
ちゃんとお渡しできますようにと願うばかりです。

全国から送られてくる多種多様の義援物資が
そのまま眠った状態にならないよう保管管理するのは
思った以上に大変なことだと今回わかりました
これから同じような活動が広がって
一つでも多くの物資が届きますように。

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時37分

杉さんへ

帰りがけに目に入ったトラックに
私も友達もみんな釘づけでした
荷台の中にまでメッセージ。
一人ひとりきっと恥ずかしがりながら(特に男の子なんか)
それでも一生懸命書いてくれたんですね。

杉さんも同じ気持ち
ありがとうございます
離れている場所のみなさんも気持ちの分も
パワーどっさりいただいています
そこへ私の微力を足して
同郷のみなさんの力になりたいと思います

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時43分

Lammさんへ

ありがとうございます
腰は大丈夫でしたよ~

阪神淡路のあの大震災から
見事なまでの復興を成し遂げたみなさん。
どれだけの辛さを乗り越えてのことだったのでしょう。
この大震災も何とか、何とか乗り越えて
心から安心できる日を一日も早く迎えられますよう祈っています。

東北の物産、今までにも増して沢山食べようっ
大好物の地元のホヤが食べられる日が待ち遠しいです

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時51分

きゅらぽんさんへ

でっかい“おつかれさま”ありがとうございます~
まだまだ元気な○○代ですよ~
でもやっぱり夜は眠さに勝てず…
お返事もそのままでごめんなさい
粘土も今夜はやらなくっちゃ~

投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時53分

blueさんへ

お礼だなんて
被災県以外場所では
こちらほど細かな情報が届かないのは当然のことです
県内内陸部に住む私たちも
生活が平常に戻って
ともすると不安で不便だった時期すら忘れそうに…。
本当に復興したと言える日がくるまで
忘れないでいられるように私自身も願っています。
blueさん、ありがとう~~~!!!


投稿: *puco* | 2011年5月28日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開梱ボランティア♪:

« どっち♪ | トップページ | 今からできること~1 »