« 今からできること~1 | トップページ | 今からできること~3 »

2011年5月28日 (土)

今からできること~2

私が向かった『北部津波災害ボランティアセンター』までは、電車を乗り継いで45分。

会場最寄のJR小鶴新田駅で降車すると、私の前後に、リュックを背負って長靴をはき、作業着を着た男性が数名歩いています。

私も後をついてセンターのある宮城野体育館へ。

入口直前で、私と同じように一人で来られた若い女性に声をかけましたやっぱりおばちゃん♪

この方もこの日が初めてで、出張が終わって東京へ帰る直前の数時間に参加するとのこと

若い女性が一人で、出張帰りに…

お話を聞くと、他の先輩方も同じように参加されていて、道具が代々譲られているとか。

本当にありがたいです

氏名・生年月日・連絡先などを申込み書類に記入して新規受付レーンへ。

そこでボランティア保険へ加入する書類を提出し、待合場所の椅子へ移動しました。

9時を回ったところでボランティア担当の方が説明を行い、すぐに希望作業の割り振りが始まりました。

初めの依頼が沿岸部で被害が大きかった場所での引っ越しなどのお手伝い28名。

椅子に並んだ列の前から挙手で希望者が選ばれていきます。一斉に上がる手。

私ともう一人の女性もその28名に加わりました(この時も「邪魔にならないかな」の不安がモワモワ)。

グループはさらに5名程度に分けられ、長靴やヘルメット、防塵ゴーグル、ビニール手袋などのレンタルを受け(用意のない場合レンタルできます)、バスに乗り込んで『蒲生・岡田地区サテライト』へ。

バスが進むに連れて見えてくる景色は内陸部と全く異なるものでした。

あちらこちらで見られる、津波が進んでいった方向に変形して倒れたガードレール、積み上げられた車、畑に埋まった大量のがれき。

画像で、頭の中でしか認識していなかった被災地の現実が目の前にあります。

海の匂いが近づいてきました。

~3へ続きます。

|

« 今からできること~1 | トップページ | 今からできること~3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今からできること~2:

« 今からできること~1 | トップページ | 今からできること~3 »