« TRICK or TREAT返しの巻 | トップページ | 透き通る海草と一緒に »

2008年9月17日 (水)

『海草を作ってみよう』実験

ハロウィンから随分いきなりですが、海草を作る実験をしてみました

海草はやっぱり透き通っているイメージなので、半透明色を多めに…

917_5

ベースとなる白と④の水色は半透明です。

9

ベースに対してかなり少なめに色づけをしました。

余り練らずに、色がまだらに残る程度にして形成をします。

917_7

半透明色を混ぜると焼き上げ後いつも少し色が濃くなるのですが、④以外はそれほど色の濃さに変化がないようですね。う~~~ん、分量によって変化が微妙です

前回のイソギンチャクもこんな混色で作りました。 

薄く延ばしてくるくるひねって海草を作るとこんな感じになります 

917_8

おっ なかなか海草っぽいような…

これで人魚ちゃん巻いてみようかな

―以上、『海草を作ってみよう』実験でした ご清聴ありがとうございました

  

 いつも嬉しい応援ありがとうございます 

     にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

|

« TRICK or TREAT返しの巻 | トップページ | 透き通る海草と一緒に »

趣味」カテゴリの記事

コメント

pukoさん、こんにちはっ!
ほぉ~!このようにしてウネウネさせるのですね
勉強になります(^^)v
FIMOの粘土、種類がとても多いのですが(汗)
pukoさんは基本、何種類ほどお持ちですか?
まさか。。全色!?

投稿: いっちゃん | 2008年9月18日 (木) 07時31分

*puco*サン、おはようございます

すごーい海草になったΣ(゚□゚*)
*puco*サンはホントにいろんなものが作れてすごい
尊敬します(o*)
粘土ってそんなちょっとの割合でも
結構色が付くんですねぇw(゚o゚)wビックリ
だんだん形になっていくのが見れて
すっごく楽しいです

投稿: みぽ | 2008年9月18日 (木) 08時19分

*puco*さんの実験は参考になります( ..)φメモメモ。
「半透明同士は水色を多め」というのは、経験しないとなかなか分からないですもの。

私も何色くらいお持ちなのか気になります。
*puco*さんがオーブン粘土を始められた頃、何色くらい用意されたのかしら。

投稿: Murasaki | 2008年9月18日 (木) 09時43分

いっちゃんさん♪

こんにちは
海草うねうねさせてみましたよ~
FIMOは20色ちょっとくらい持っていますが、よく使うのは10色くらいです
いつかは全色集めてみたいですぅ~~~
使って面白かったのはやっぱり金銀銅色(光物ばっかり~)でしたっ

投稿: いっちゃん さん♪ | 2008年9月18日 (木) 13時30分

みぽさん♪

こんにちは
ありがとうございます~~~
オーブン粘土は焼くとすぐ実験結果が分かるので“じっくり待てない派”の私にはぴったりなのでした
きれいな色の海草、いっぱいつくるぞぉ~

投稿: みぽ さん♪ | 2008年9月18日 (木) 13時34分

Murasakiさん♪

こんにちは
オーブン粘土を始めたころは…確か、黒と白と緑と赤と黄色とオレンジ、紫、青、茶…こんな色から揃えていたと思います
その後、半透明色を発見
金銀銅のキラキラ系の魅力にもはまりました~~~
Murasakiさんも多分ご存知の『オ○ィスベンダー』が家から車で10分くらいの場所にあって、店頭に無い色もお取り寄せしてくれます
お値段もなのでブーンと行って買ってきていまーす

投稿: Murasaki さん♪ | 2008年9月18日 (木) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『海草を作ってみよう』実験:

« TRICK or TREAT返しの巻 | トップページ | 透き通る海草と一緒に »